検定試験概要

検定試験には、化粧品を購入する場合や実際に使用する上で知っておきたい基礎知識の確認ができる「コスメマイスタ-ライト」、化粧品に特化した「コスメマイスタ-」、美容の総合的知識を問う「スキンケアマイスタ-」があります。 「コスメマイスタ-ライト」は、気軽にWEB受験でお試しいただけます。また「コスメマイスタ-」受験を検討されている方にお勧めいたします。 2014年後期からスタ-トした「スキンケアマイスタ-」試験は、サプリメント、美容医療も含め、化粧品販売やエスティックの職域で活躍するための総合的かつ体系的な知識の習得を目指します。 協会指定指導員(インストラクタ-)は、「コスメマイスタ-」、「スキンケアマイスタ-」両資格取得者より、インストラクタ-として美容に関する情報発信をサービスとして提供できるレベルの方を、日本コスメティック協会が選抜し、認定します。

新検定制度※クリックで拡大表示

協会認定指導員(インストラクター)

日本コスメティック協会インストラクター資格取得には以下の2つの方法があります。

A 一般応募(審査費用:7,000円 税別)

所定の申請用紙と共に、職務経歴書、応募動機(600字以内)を添えて協会に提出する。一次審査として、インストラクター認定委員会にて書類審査を行う。一次審査を通過した者に対して面接試験を行い、適任と判断された場合には理事会にて最終的に承認を得るものとする。

B 当協会理事2名以上の推薦がある者(審査費用:無料)

所定の審査用紙と共に、理事2名以上の推薦状、職務経歴、指導歴、社会貢献に関し書面を提出し、インストラクター認定委員会にて審査を行う。必要と判断された者に対しては面接試験を行い、適任と判断された場合には理事会にて最終的に承認を得るものとする。
【一般応募の方法について】
受験資格 1.コスメマイスター及びスキンケアマイスターの両資格を有すること2.化粧品学、美容学に関して幅広く深い知識を有し、美容、医療の領域において指導的立場の経験を有すること 3.当協会の活動趣旨を十分理解してその活動への貢献が期待できること ※指導的立場とは、所属する組織、職場、学内等において知識、技術、マナー等の指導及び教育をする者、医師、看護師、薬剤師、理容師、美容師などの資格を有する者、あるいは社会全般に対しての指導的活動実績のある者を指す。
受付期間 通年受付しています。但し、選考は年3回(2月、6月、10月)です。前月の20日までに到着分を当該月内に審査を行います。
応募方法 所定の申請用紙と共に、職務経歴書、応募動機(600字以内)を添えて下記へお送りください。※職務経歴書、応募動機の書式は自由です。応募書類送付先 〒100-7026 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー26階 一般社団法人 日本コスメティック協会事務局内 インストラクター認定委員会 行 ※応募書類の返却はいたしません。
申請用紙 こちらよりダウンロードをお願いします。
審査料 7,000円(税別)協会ホームページより「インストラクター審査料」をご購入ください。※審査料のご入金が確認された段階で審査を開始します。審査料購入後の取消、返金は出来ません。
選考方法 一次審査:インストラクター認定委員会にて書類審査を行います。二次審査:一次審査を通過した者に対して面接試験を行い、理事会にて最終審査をいたします。
選考結果の通知 一次審査選考:翌月末までにご登録メールアドレス宛てに合否を通知します。合格者に対しては、二次審査(面接)の候補日を同時にお知らせします。二次審査選考(面接):面接日より2か月以内にご登録メールアドレス宛てに合否を通知します。合格者に対しては、登録方法・手続きについてあわせてお知らせします。 ※合否に関するお問い合わせには一切お答えできませんので、ご了承ください。
審査から登録完了までの流れ カード用写真の送付及び登録手数料ご入金確認後、受験年度の日本コスメティック協会認定「インストラクター(協会認定指導員)」認定カード・認定証を発行いたします。
登録料 30,000円(認定カード・認定証発行手数料含む)(税別)

インストラクター認定カード

インストラクター認定証

更新 資格の有効期間は3年間です。3年ごとに、活動状況を書面で提出いただき、インストラクター認定委員会にて更新可否の審査をいたします。必要と判断された場合、面接試験を行います。 更新費用 20,000円