日本コスメティック協会認定指導員(インストラクター)認定者
株式会社VDT(獣医師)
江角真梨子

『美容皮膚科学あるいは獣医学領域からの観点からスキンケアの情報をヒトや伴侶動物へ発信』

  現在、私は獣医皮膚科認定医として伴侶動物の皮膚科診療や講演活動などを中心に活動しております。
 近年、獣医皮膚科学領域においては、ヒトと同様にスキンケアが注目されており、特に、犬のアトピー性皮膚炎においてはヒトと同様に皮膚セラミド量の減少や角層の構造異常などの、皮膚バリア機能低下が報告されており、洗浄剤や保湿剤の効果などが検討され始めています。しかし、ヒトと比較すると動物のスキンケアに関する基礎的な研究、スキンケア製品の開発は遅れており、今後の発展が望まれています。一方で、我々獣医師は被毛の多い動物に関して、どのような手法で洗浄するのかといった点やどのような指導方法を行えばよいのかなどにおいてはさまざまな工夫がされており、ヒトにも適用できるのではないかと考えております。
 今回、指導員の資格を通して、美容皮膚科学あるいは獣医学領域からの観点からスキンケアの情報をヒトや伴侶動物へ発信していきたいと思っております。

その他の資格取得者の声