日本コスメティック協会認定指導員(インストラクター)認定者
株式会社ミュゼプラチナム プロダクトマーケティング課
鴫原 理絵

『指導していく立場として』

私は、美容脱毛専門サロンの化粧品部門に所属し、インストラクターとして全国のスタッフへの指導を担当しています。商品ラインナップの増加とともに、薬機法、皮膚の構造、商品の使用方法、スキンケア方法などをより正確に身に着ける必要性を感じるようになりました。

また、私自身後アトピー症で肌が弱いため、どのようにケアをすれば良いのかWEBで検索することも多々ありましたが、情報が溢れているため、どの情報が正しいものなのか疑問を持つようになりました。自分自身のケアに対してもそうですが、スタッフに対しても誤った知識で指導をしたくないため、正しい基礎知識を身に着けるために協会のスキンケアマイスター、コスメマイスターの資格取得にチャレンジしました。

取得後は、薬機法に基づきより深い知識でスキンケアを伝えられるようになりました。お客様一人一人の肌の状態に合わせた適切なカウンセリングができるよう、アドバイスも含めた指導内容に変わり、スタッフの知識向上にも貢献できたと思います。

今回、社員・スタッフに限らず、お客様、さらには多くの方々に正しい化粧品・美容、スキンケアに関する知識を啓発していくことも大切な使命と考えインストラクターの資格にチャレンジしました。

今後より多くの方々に正しいスキンケアの知識を発信していきたいと思います。

その他の資格取得者の声