2020年01月21日

【日本コスメティック協会 化粧品検定特集~第1回~】

 

「美容は科学です。」
美容を学問として学びたい、科学的根拠のある正しい知識を得たい方へ

 

一般社団法人日本コスメティック協会は、
化粧品・美容・スキンケアに関する知識レベル向上と、
正しい情報提供・発信を行う人材育成、消費者保護を目的として、
認定試験の実施および各種啓発活動を行っています。

 

この日本コスメティック協会が実施する検定は、3種類あります。

 

スキンケアマイスター(化粧品・美容総合検定)
コスメマイスター・ライト(化粧品基礎検定)
コスメマイスター(化粧品検定)

※ 日本コスメティック協会及び実施している検定は、当協会の登録商標です。

 

この検定は、化粧品に関する総合的な知識に加え
エステティック・サプリメント・美容医療といった知識が問われ、
資格取得者には、医療従事者や美容業界に従事している方が多いのが特徴です。

 

今後、これらの資格についておよび検定内容についてご紹介します。
次回はスキンケアマイスター (化粧品・美容総合検定)についてです。

 

◎検定についてより詳しく知りたい方はこちら
https://www.j-cosme.org/test_outline/