2020年03月05日

【日本コスメティック協会 化粧品検定特集~第8回~】

 

「美容は科学です。」
美容を学問として学びたい、科学的根拠のある正しい知識を得たい方へ

 

検定の問題をご紹介します。実際に解き、受験対策にご利用ください。

 

Q. 医薬部外品の効能表示として可能なものを選びなさい。

 

a) ニキビなどの皮膚症状を改善効果
b) メラニンの生成を抑え、シミを防ぐ効果
c) 毛乳頭細胞を活性化する発毛効果

 

回答 b)

 

医薬部外品は医薬品と化粧品の中間に位置する製品で、あくまで予防を目的としたものであり、
治療・治癒を目的とする医薬品ではありません。

 

┣ひと口メモ┫
「薬用医薬品」とは、肌荒れ、ニキビ帽子、美白、皮膚の殺菌など、薬機法によって「医薬部外品」として認められた効果・効能を持ち、かつ、化粧品と同様の使用目的・使用方法をもつ製品のことです。

 

◎検定についてより詳しく知りたい方はこちら
https://www.j-cosme.org/test_outline/