2020年04月20日

【日本コスメティック協会 化粧品検定特集~第10回~】

「美容は科学です。」
美容を学問として学びたい、科学的根拠のある正しい知識を得たい方へ

検定の問題をご紹介します。実際に解き、受験対策にご利用ください。

 

Q. しわの原因として最も影響が大きい紫外線を選びなさい。

 

a) A波
b) B波
c) C波

 

回答 a)

 

A波(UVA)皮膚の色を浅黒くする日焼けの原因になります。
またA波は真皮の細胞に影響を及ぼして、シワやたるみを生じさせることが指摘されています。

 

B波(UVB)長時間に渡って浴びると、皮膚は紅斑を生じたり、
やけど症状(サンバーン)を生じることがあります。
海水浴に行って、顔や肩、背中が赤くなってヒリヒリするというのはB波による作用です。

 

C波(UVC)波長が短いため、オゾン層を通過する過程で散乱あるいは吸収され、
通常では地上に届きません。

 

◎検定についてより詳しく知りたい方はこちら
https://www.j-cosme.org/test_outline/