手肌の乾燥対策“こまめ”保湿ケア習慣のススメ

「冬の肌悩み」といえば乾燥ですよね。今年はとくに、手洗いや手指消毒による指先の乾燥に悩んでいる人が多いと聞きます。乾燥は全ての肌と爪トラブルの始はじまりともいわれますので、楽しみになるような保湿ケアを習慣づけて、健やかな指先を保つようにしましょう。


保湿ケアを習慣づけるためのポイントは二つあります。

習慣

一つめは、「”こまめ”に保湿すること」です。顔のスキンケアはほとんどの場合、朝晩の2回。ですが、手指の場合は「手を洗った後は必ず塗る!」くらいが理想的です。「無理無理」と思うかもしれませんが、このペースを心がけていれば、一度塗り忘れたくらいで手指がガサガサになったりしません。「忘れても平気」くらいの余裕のある方が、意外と続けられるんですよ。

アイテム

「塗りたい!」と思うアイテム選びも大事です。手に取りたくなるパッケージ、リラックスできる香り、塗った後のしっとり感など、とにかく”好き”なアイテムを使うことが”こまめ”なケアを継続するコツ。私は、ポーチに「それかわいい!」と言ってもらえるようなパッケージのさらっと軽めのクリームを入れています。褒められるとやる気がアップします。寝る前はリラックス効果のある香りのオイルでしっかりめの保湿をします。アイテムの使い分けは気分転換やオンオフのスイッチにもなるのでオススメです。みなさんも「塗りたくなる」保湿ケアアイテムを見つけてくださいね。